眼も温めてみませんか

今週末は寒くなるようですね。

ディフューズにいらっしゃるお客さまの中には、下半身がとても冷えている方も少なくありません。

そのような方には、下腹部のトリートメントを追加することをオススメしています。

下半身なのにお腹?!
と、はじめは怪訝そうな顔をなさるのですが、トリートメントを終えると皆さま納得。
「足が温かい~。お腹が軽くなりました~✨」とにっこりされます。

冷えは東洋医学的には、腎(泌尿器系)の働きが低下している為と考えます。

足先が氷のように冷たくなっている方は、下腹部が凝っていたり、お腹を押すと痛みを感じる方も多いようです。

なのでディフューズでは、冷えが気になる方には、お腹をじっくりほぐして、温めて参ります。

さらに腎の働きが低下すると、婦人科系に負担がかかります。

冷えは女性の大敵。

トリートメントの際、温かいアイパットで眼を温めるのは、実はホルモンバランスに大きく影響を与える目の上のツボ「さん竹」を温めているんです。

冷えが気になる方、是非眼も温めてみて下さいね。

image

京急百貨店のエントランスに、今年も見事な吊し雛が飾られています。
春の訪れが待ち遠しいですね😃

パーソナルアロマケアサロン ディフューズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です